スカイプ掲示板-女子高生との出会い

スカイプ掲示板と女子高生

ツインテール

現役女子高生とお話しができるスカイプ掲示板が存在します。その中でも使いやすいのはスカイプちゃんねるという掲示板。
ただし、出会いやナンパ目的で使用することはできないという建前上の決まりはあります。しかし、女子高生と仲良くなれば、スカイプを通じて連絡先交換をすることができるのでJKとお友達になりたい方は利用しない手はありません。
スカイプ掲示板とはスカイプIDを通じて、スカイプ友達を見つけることを目的に提供している掲示板です。女子高生だけではなく女子中学生と話せるカテゴリも存在します。ただし、これらのカテゴリ内には独自のコミニュティ色が色濃く反映されています。高校生ではない大人の男性が恋人探しを目的に交流してくることを嫌悪しているユーザーも多い。だから、スカイプ掲示板を利用する際は自分自身のポジショニングを明確にすることで大義名分を持って交流することができます。

 

スカイプ掲示板の攻略法

例えば、自分は女子高生向けのアクセサリーを販売しているホームページの運営者だと言うポジショニングを設定します。その場合、女子高生にスカイプで話しかけることは不自然ではありませんよね?女子高生が好きなアクセサリーのトレンドを調査しているという名目があるからです。自分と世代が違うJKと何を話して良いかと悩む必要もありません。そのついでに世間話しをして、違う話題にすり替えてゆけば良いからです。つまり、女子高生と自然に話せるポジショニングを設定した後に交流することでスカイプを通じて女子高生と仲良くなることができるキッカケが生まれる。
多少、周り道をすることになりますが、合法的にJKと出会い。JKと交際してエッチまで持ち込む為の正規ルートになり得る。ただし、住所は直接コンタクトを取ってみないと不明というのが唯一のデメリットです。せっかく仲良くなっても遠方だと恋愛に発展する機会がないからです。
しかし、スカイプ掲示板は、女子高生と知り合うだけなら最適なツールなんじゃないかと著者は考えます。

 

スカイプ掲示板による体験談

まずは、適当に女子高生のスカイプIDを検索する。その後にスカイプをしても良いかどうかをスカイプを通じてコンタクト申請をしてみました。ちなみにアクティブユーザーかどうかはスカイプで検索してみたらわかります。ちなみに17才の女子高生であるチエちゃん(仮称)にメッセージを添えてコンタクト申請をしてみる。

 

「スカイプちゃんねるを見ました。今ヒマしていますか?」こんな感じでコンタクトを試みてみた。その結果、チャットで返信が来る。「大丈夫ですよ〜」「年いくつですか?」などと返ってきた。

 

年は正直に30才オーバーだと言うことを伝える。ここでコンタクトは潰えました(苦笑)その次のJKには、「ちょっと訳有りで女子高生に色々聞きたいんだけど5分程度話せますか?」「実は携帯ストラップをネットで販売しようと試みている」「だから女子高生と話してみたい」というポジショニングを設定してみました。
その結果、「え!?どんなの販売しているんですか?」「お店が出来上がった後にURL教えてください」などと高反応を得ることができました。

 

スカイプ掲示板は、実際に出会うという部分に関しては適してはいません。しかし、女子高生とのコミュニケーション能力を磨く上では絶好の修行の場所だと思います。
もしも、運が良ければ近所の女子高生との出会いを作り、恋愛関係に発展するという可能性も無きにしろあらずです。

 

スカイプちゃんねる