素人の女子高生(jk)と制服デートできない社会人!安全なデート法

素人の女子高生(jk)と制服デートできない社会人!安全なデート法

女子高生_制服

たまに女子高生の何がよいのか?と聞くと制服のスカートが良い!っていう人いますよね。

 

俺ですw

 

そう。制服ってやっぱり可愛いと思います。なんでしょうねアレ。卑怯だと思います。俺らが毎日満員電車に乗って出社する時とか階段で見かける生足&スカート。階段とかちょっと目線的に足元に目がいっちゃいますよね。それでロリっぽい子で足が白くて小柄で華奢な感じだったら、もうその場でズボン下ろして、白い足で素股しもらって最終的にシコって精子ぶちまけてやりたいですよね(笑)

 

完璧アウトな妄想です。犯罪者には間違ってもなりません。

 

とは言うものの、女子高生とリアルに会うとしたら制服デートはNGです。万が一職質されたらヤバいから。実際警察は児童の援助交際とかにかなり敏感だし、サイバー警察もかなり掲示板を監視してるんです。だから警察にかかわる事は絶対しない方が良いですね。女子高生と付き合っていたっていう状態じゃない場合、まずいことをしてなくてもマークされるのは気分が悪いです。

 

そのためにも「制服デート」はしない。できないんです。

 

JKは社会人と制服で歩く危険性を分かってない

女子高生はしっかりJKであることを隠さなければなりません。これがJK側に伝わってない事が多い。

 

俺たちが過剰に制服に反応してしまうのは女子高生(JK)好きだからという事には違いないが、同時に警戒もしています。制服は女子高生出会う証明になるため、常に目立つ。もし話かけているところを警備員とかに見られたら…って想像したりしちゃいます。制服を切る女子高生(JK)は社会に対してある意味守られている存在なんです。「私は女子高生です」って言ってるようなもんですからね。

 

だから俺たち男はまずその「制服のパワー」を彼女たち本人に伝えなければなりません。じゃないと社会人として一緒に外を歩けませんよっていう事です。

 

罰則が重い事を分かって貰う

法律の名前を言った所であまり意味はありません。でも5年以上の懲役と300万未満の罰金って言ってみると分かってくれます。とにかく社会的にえらい事になるから制服だけはやめて欲しいと言った方が良いです。制服禁止令です。

 

制服デートに憧れを持つ女子高生

この時に必ず言われセリフがあります。

 

「制服デートがしたかったなぁ…」

 

っていうセリフです。これは仕方ありません。女子高生(JK)のセックス事情で話した塾講師と高校生の時に付き合っていた知人女性にもこぼしていましたが、社会人と付き合うと必ず思うそうです。確かにそうでしょうね。周りを見渡しても高校生同士のカップルは多いです。それで仲良く制服を着て下校してるその姿がドラマや少女漫画のようで楽しいんでしょうね。

 

それは恋愛っぽい事をしている自分が何となく良いって思ってるだけで、幻想だと伝えてください。「逆に制服を彼氏が着ればいいよ!」なんてボケてくる前に、無理だという事を伝えてください。無理なものはムリなんです。

 

女子高生(JK)に十分制服は凶器にもなると言う事を伝えてください。