【下着手渡し】女子高生(jk)の脱ぎたてパンツの値段相場は!?

【下着手渡し】女子高生(jk)のパンツの値段相場

女子高生(jk)下着

もし変わった性癖を持っている人がいればの話になりますが、女性の下着に興味のある人はいるでしょうか。パンツ・ブラジャー・靴下などいろいろですが、女性が身に着けているものに興奮するタイプの性癖。ただ、問題はこれを許容する女性がどれだけいるのか?と言う点でしょう。たとえ彼女だったとしても引かれる可能性は十分あります。

 

さらに、それが女子高生(jk)のものだった場合。希望が実現される事は非常に可能性の低い話です。高校生の妹を持つような男性であれば、そのような状態になるかも知れませんね。

 

いや、でも女子高生(jk)のパンツをゲットしたいんだ!

 

って思っている人が多いのも事実です。

 

じゃなかったら、ブルセラショップなんてものが生まれるわけありません。ネットのブルセラショップで本物の女子高生(jk)の下着が売っているのかどうか?という真偽は運営のみぞ知るところです。年増のおばさんの下着なんて当然お金を積まれてもいらないですが、逆に若い女性の身に着けた下着はマニアの中で高い価値のある存在になっています。

 

女性の下着に興味のある人は意外と多い

下着に興味のある人は案外いるもの。俺もぶっちゃけ彼女とセックス中に脱ぎ捨てられたパンツの匂いをクンカクンカした事もあるぐらいの変態です。それぐらいみんなあるだろう。臭いのか?どんな匂いなのか?どんな素材なのか?興味は尽きないもの。男にとって未知なる存在だることは間違いない。

 

下着の使い道は人それぞれだが、局部に巻いて1人でオナニーする時に利用する人もいるし、付き合っている彼女のパンツを彼女のアソコに入れて、出す時に擦れて感じる彼女のリアクションを楽しむという変態も俺は知っています。オナニーのおかずに利用するのはベターでしょう。

 

下着売買という援助交際は実際ある

薄いエロだと思っている人も多いかも知れないですが、それでも下着の手渡しに興味を持っている人は意外と多いです。試しに出会い系サイトで「下着」とか「パンツ」と入力して、プロフや掲示板を検索してみると案外ヒットします。

 

ワクワク_下着渡し

 

こういうのはプチ援と呼ばれるような部類に入るでしょう。本番のセックスやフェラ・手コキなどをしたくない人にとってこうした、衣類を個人売買するという事は気軽なお小遣い稼ぎ。いらなくなった下着がお金になるのは誰でも嬉しい事ではないでしょうか。気分的「嫌」と思う人もいるかもしれませんが。

 

下着渡しの相場価格

では一般的にそうした下着(ブラジャー・パンツ)の売買はいくらくらいの相場価格で行われているのでしょうか?

 

  • パンツ…3〜5千円
  • ブラジャー…5〜6千円
  • 上下セット…1万円前後

 

個人の下着手渡しは、主にブラセラショップよりも安い金額で売買が行われています。ブラセラショップでしたらパンツ一つで1万上下セットで2〜5万円する事もあります(18才の子のもの)。

 

注意:個人間の売買だと古物営業法違反になるか可能性があるので、自己責任でお願い致します。

 

双方が18才以上である場合、下着および衣服の売買は容認される事が多いです。ただ、各都道府県の条例によって何が合うとか?という事は変わってきますのでご注意ください。

 

女子高生(jk)の下着を売買するのはアウト

推奨はしませんが、現状では18才以上の「下着手渡し案件」は日常茶飯事。でもそれは18才以上だからギリギリグレーゾーンでOKというだけで、18才未満の“青少年”(女子高生(jk)とか)に対しては罰則が明確にある違法になってしまいます。青少年保護育成条例違反になり、この条例はほとんどの都道府県で決められているようです。

 

青少年に対する、着用済下着の買受・売却受託・売却あっせんを禁止

Wikipedia 青少年保護育成条例

 

詳しくは各都道府県の条例を確認してもらいたい所。でも一派的には女子高生(jk)の下着の受け渡しはアウトです。弁護士ドットコムの回答を見る限り、女子高生でも18才以上であれば青少年の対象外になるらしいです。

 

Q:昨年の12月に魔が差して、17才の高校生から使用済み下着をフリマアプリから購入してしまいました。

 

A:青少年条例で下着買受罪がある地域であれば検挙されるおそれがあります。
逮捕率はそう高く無いですが、逮捕された例はあります。

 

弁護士ドットコム使用済み下着の購入について

 

※弁護士ドットコムは俺も良く勉強に使ってるサイトで、女子高生(jk)系の質問もあるから超便利。

 

どこまでを極めるかはその人次第ですが、18歳の女子高生(jk)パンツを、その場で脱いでもらい、貰うという事も不可能ではないという事になります。正直な話それで訴えられるのか?という所は微妙な部分ではあります。ただ、青少年の条例はまずいですので、18才未満とはやはり関わらないのが一番でしょう。

 

怪しい女性には年齢確認をして証拠を残してくだい。